生え際の後退を止める根本対策 20代の内にハゲを治す秘訣

生え際の後退はAGAの典型的な例でふつうの対策では治すのは困難です。 たとえ20代という若い内でも遺伝的な要素が強いので薬を使っても治せるかはどうかは わからないのが現状です。それなら確実性が高い方法を早い内にやっておいたほうが 色んな意味で良いと思います。植毛は最初は高くつきますが長い目で見ると そっちのほうが断然有利だということなどをお伝えしていきます。

男性ホルモンを減らす最も理想的なサプリメント「リバイブヘアーex」


男性ホルモンを抑制することにココまで特化した育毛サプリを
あなたは今まで見たことがありますか?



おでこがこれ以上広くならないようにする方法


DHTの抑制が生え際復活最大の鍵 生え際が後退する最大の原因は
男性ホルモンの一種であるDHTです
※DHTは生え際を後退させる最大の原因物質

それを減らす事が絶対必要なんですけど
プロペシアを飲むだけでは抑制が不十分です

そりこみ部分はDHTの量が多いためです

少しでも抑制効果を高めるためには
薬だけでなくサプリも一緒に飲むのがいいんですが
何がいいのかよくわからないですよね


数が増えすぎて...


育毛サプリの選び方がわからない しかも大体みんな同じようなことをうったえてるから
ますます何がいいのかわかんないと思います

どれもこれも的をはずした事はあまり言ってないですが
それがかえって混乱の元なんですよね...

でも基本を振り返ってみると
本当にいいのはなんなのかがわかってきます

その基本とは何かと言うと...
「男性ホルモンを抑制する」ってことです




 

ほとんどの育毛サプリが出来てるようで出来ていないこと


男性ホルモンの抑制?そんなことはとっくにわかってるよ
とあなたは突っ込みたくなったかもしれません
ノコギリヤシだけでは効果が薄い
でも実はそんな基本的なことすら
できていない育毛サプリが多いんです


育毛サプリっていうとノコギリヤシが
含まれていることが一般的ですがそればっかりなんです
もちろんノコギリヤシが悪いって意味ではないです

ないんですけど、どんな成分であっても
人によって相性があり単独だとそもそも効果が出にくいんですよ



巷の育毛サプリメントにほとんど効果はない? そして漢方理論でも成分は単独より
複数を一度に使ったほうが効果的だと示されてます


ふつうの栄養素も1つだけ限定して摂るより
複数を体に取り込まないとダメという考えと一緒です

ということで男性ホルモン抑制効果をもつ成分も
いろいろ配合するのが理想的なんですね

でもコストが高くつくなどの理由からほとんどの企業は
ワンパターンなものしか入れたがらないんです


だから似たり寄ったりのサプリが多いんですよ...






生え際の薄毛対策で理想的な育毛サプリメントとは?



リバイブヘアーEXは巷に溢れている育毛サプリとは次元そのものが違います

男性ホルモンを抑制する成分をちょこっといれて
あとはビタミンとかアミノ酸とかを入れて水増ししているようなものではありません

"男性ホルモンの抑制がメインに作られているんです"


ホルモンバランスを整える(男性ホルモンの過剰分泌を抑制する)働きがある
イソフラボンが大豆の40倍も多く含まれたタイとミャンマーの山奥でしか収穫できない
貴重なマメ科植物のひとつである「プエラリア・ミリフィカ」

イソフラボンにポリアミンという細胞の分裂や
タンパク質の合成に必要不可欠な物質を組み合わせた「ソイポリア」

プロペシアの元となった植物で有名な「ノコギリヤシ」

 


野草酵素で育毛成分の吸収率を上げる それら3つを同時に配合することで
男性ホルモンの抑制力がとても強いことがわかったのです

そしてリバイブヘアーEXが他と違うのは
成分の吸収率も高めるように作られてることです

それを担うのが野草から抽出した酵素です

腸内の消化酵素の働きを助けることによって
ただ成分を摂取するよりも吸収しやすくしています



どんなに優れた成分も体に取り込まれなければ意味がありません



他の製品は髪に良いものという考え方に囚われすぎていて
リバイブヘアーEX 最も基本的な部分を疎かにしているんです

それに全然バージョンアップもしないので
本当に効果的な育毛対策ができずすごくもったいないです

※この点についてはリバイブヘアーEXの
公式ページの下の方でも触れられてます


ここまで男性ホルモンの抑制(AGA対策)を意識したサプリを
あなたはこれまで見たことがあったでしょうか? おそらくなかったと思います




育毛成分は多ければいいというわけではない 1粒に複数の成分が入ってるものが主流になってきましたが
とにかく髪の毛に良いといわれるモノを
たくさん入れればいいと思ってるようなものばかりです

育毛成分を何十種類配合しました!
的な言い回しをあなたも見たことないですか?

成分はただ多けりゃいいってもんじゃないんです
しっかり的を得ていることが重要なんですよ




生え際が後退する最大の原因はなんだったでしょうか?
そう、男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)です


生え際に限らずてっぺんの薄毛だって男性ホルモンが主原因ですので
その抑制に特化してないものは本当の育毛サプリとは呼べません

そうじゃないと単なる栄養剤にしかならないと思いませんか?
実際ほとんどの育毛サプリはそんな感じになってます


だから冒頭でもお伝えしたとおり同じような説明をする広告ばっかりなんですよ




・補足

先ほど男性ホルモンを抑制する主な3つの成分をお伝えしましたが
リバイブヘアーEXにはその他にもこんな成分が配合されています


 ・これ以上良質な成分は地球上にはないと言われる「シルクアミノ酸」

・イソフラボンと組み合わせることで
細胞の働きを活性化させるタンパク質を効率よく生み出す「カプサイシン」

・頭皮や髪の主な構成要素で新陳代謝を促す「ケラチンSHパウダー」

・いずれ髪の毛に変化する毛母細胞の働き欠かせない「4種類のビタミンB」

・髪や頭皮に必要不可欠なアミノ酸やコラーゲンなどが凝縮した
鮭の卵巣膜から抽出した安全性も高く評価された「マリンプラセンタ」
(豚や馬のプラセンタより栄養価が豊富)



髪の毛は男性ホルモンを抑制するだけでは十分に生えません

アンチエイジングも平行することが発毛の最大の鍵となります

もちろんサプリで健康の全てをまかなうことはできませんが
大きな助け舟になることは間違いありません
 


・補足2

あなたは最近になって急激に生え際の後退が進んだと
実感されてないでしょうか?

剃り込み部分は男性ホルモンのダメージを一番受ける場所ですので
頭頂部より進行が早い傾向にあります

そして進行すればするほど治りにくいという特徴もあります

男性ホルモンは健康維持的にも重要な物質ですので
分泌は一生終わることがありません

こうしている間にもあなたの体の中では
どんどん悪い男性ホルモンが増えていますよ...


それが1日でも早く対策したほうがいいといわれるゆえんです
 


育毛サプリと成分についてカテゴリに書いた記事アーカイブ

  1. 男性ホルモンを減らす最も理想的なサプリメント「リバイブヘアーex」
  2. 生え際の発毛を促すサプリメントに絶対欠かせないポイントとは?
  3. opcは血管強化や優れた抗酸化能力を持つ成分|発毛を後押し!
  4. イチョウ葉が髪にもたらす恩恵|血流促進に加え細胞の増殖にも寄与
  5. フィーバーフューはなぜ発毛に貢献?薄毛を予防する仕組みに関係か
  6. プエラリアミリフィカでホルモンバランスを整え育毛に拍車をかける
  7. エルカンプーレの驚くべき効果|薄毛酵素の抑制だけじゃない
  8. シルクアミノ酸はなぜ育毛に良いのか|髪にいい栄養素の宝庫である
  9. サプリを飲むのはちゃんとした意味がある|発毛の近道となります
  10. 髪に良いサプリといっても何種類が妥当?|飲み過ぎは良くないです
  11. ノコギリヤシだけで生え際の改善は難しい|考え方はプロペシアと同じ
  12. 亜鉛は男性ホルモンを抑制するのか、それとも増やすのかどっち?
  13. 男性ホルモンを抑制するとっておきの成分|ノコギリヤシより強力