生え際の後退を止める根本対策 20代の内にハゲを治す秘訣

生え際の後退はAGAの典型的な例でふつうの対策では治すのは困難です。 たとえ20代という若い内でも遺伝的な要素が強いので薬を使っても治せるかはどうかは わからないのが現状です。それなら確実性が高い方法を早い内にやっておいたほうが 色んな意味で良いと思います。植毛は最初は高くつきますが長い目で見ると そっちのほうが断然有利だということなどをお伝えしていきます。

あなたの生え際が後退しだした理由とは?|3つに大別できます

いつものように外出する前は鏡の前にたって
髪型をセットし自分をかっこよく見せる毎日。

そんな日常を送っていた矢先、
ふと前髪の様子がおかしいことに気づく。

触ってみると以前より強度が落ちているように感じ、
おろしてみると以前はみられなかった隙間が出現。

そして前は目にかかってうざいほど伸びていた前髪が
そこまで伸びなくなっていきました。

やがて手で触れるたびに抜け毛が発生するようになり
気がつくと生え際のラインが後退し
おでこがM字みたいになってきていた・・・

あなたもそんな経験をしてこられたかもしれません。

もしそれらの出来事を実感できたなら
危機感をもっておいたほうがいいです。

その症状は典型的なAGA(男性型脱毛症)の1つであり
進行性の脱毛症だからです。

つまり放っておいても治るどころか悪化するのです。

最悪てっぺんまでカッパのような様相になってしまい、
最終的にはテッペンとおでこの土地が繋がって
巨大な砂漠と化してしまいます。

ではなんでそんな理不尽なことが起こるのでしょうか。

原因は主に3つあります。


生え際が後退する理由1:男性ホルモンの影響

AGAは男性ホルモンにより引き起こされる脱毛症です。

詳しくは後述しますが男性ホルモンが髪の根元で
強力なホルモンに変化してしまい
髪の成長を著しく鈍化させてしまうのです。

それが究極に進むと頭皮の表面に出ないうちに
成長期が終わってしまい、いわゆるツルツル頭になります。


生え際が後退する理由2:血行不良

前頭部は血流が非常に悪い特徴があります。

髪の毛も他の臓器と全く同じく
血液から栄養や酸素を貰って成長しますので
血行不良は致命的なのです。

体の中で一番上に位置する頭頂部は
血管の僻地とよく表現されますが
実はおでこの生え際付近が一番よくないのです。


生え際が後退する理由3:生活習慣が悪い

これは薄毛を治すためのキーポイントとなることです。

いくら便利な育毛グッズを使ったとしても
私生活がめちゃくちゃだと意味が薄れるか消えうせます。

生活習慣が悪いということは
体に日々余計な負担を強いていることになります。

すると体は痛んだ箇所の修復に手一杯になり
髪を育てるどころではなくなってしまうのです。

生活改善は前頭部のみならずてっぺんハゲの克服にも
当然必須となる対策となります。


男性ホルモンは仕方ない部分が多いですが
それ以外は誰でも特別なことをすることなく
是正していくことは十分可能です。

あとは意志力の勝負になってきます。

もちろん自分の意思だけではどうしようもない
仕事の都合などが出てくると思います。

そういうときに便利なのがサプリとなります。

高機能なサプリだと男性ホルモンの抑制だけでなく
体の健康全体をサポートする能力を秘めます。

生活習慣の改善だけでは難しいことも可能になるため
普段の生活に自信があったとしても強力な味方になります。